個人情報保護方針

町田印刷株式会社は、総合印刷業として社会的責任を認識し、個人情報保護の方針を以下のとおり定めるとともに、日本工業規格JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に準拠した個人情報保護のための社内体制を確立し、実施し、維持し、かつ、改善してまいります。

1.目的
当社は「個人情報保護マネジメントシステム」(PMS)の活用により、社会の信用を得、継続的な企業活動を営み、恒久的発展に努めることを目的とする。

2.定義
個人情報とは、特定の個人を識別可能な情報と定義いたします。

3.管理体制
個人情報管理のため、個人情報保護管理者を任命し、管理に必要な組織体制を整備します。また相談窓口及び内部監査の責任者をそれぞれ任命し、管理の透明性に努めます。

4.個人情報の取得、利用及び提供
個人情報を取得する場合は、利用目的を明確にした上で、必要な範囲のみ個人情報を取得させていただきます。
利用にあたっては取得する際に同意を得た範囲内にのみ使用し、目的外の利用はいたしません。また、目的外利用防止のために必要な措置を講じます。

5.法令の遵守
個人情報の取得、利用、その他個人情報の取扱いに関わる、法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

6.安全管理措置
個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のために、厳重な安全管理対策を行います。

7.苦情及び相談への対応
個人情報に関する苦情及び相談に対しては、相談窓口を常設して、迅速かつ適切に対応いたします。

8.継続的改善
個人情報の保護を維持する為、監査の結果を踏まえて継続的に「個人情報保護マネジメントシステム」の見直しを行い、その改善に努めます。

2005年4月1日制定  2011年4月1日最終改訂
町田印刷株式会社 代表取締役社長 町田誠司

 

個人情報の取扱いに関する問い合わせ

町田印刷株式会社 総務部 個人情報保護窓口 またはPMS管理責任者
TEL 03-6219-1821 FAX 03-6219-1831 (平日9:30~17:00)
E-mail kojinjoho@machida.co.jp

ページトップ

当社における個人情報の取扱い

当社は次の個人情報を個人情報保護方針に基づいて適切に取扱っております。

・受注業務で顧客企業様より預託される個人情報
・従業者(退職者も含みます)及び採用応募者の個人情報
※従業者:役員、従業員、嘱託、アルバイト、パート、派遣員など当社の業務に従事する者
・顧客企業様、取引先関係者様の個人情報
・商品販売に付帯する個人情報

以下にそれぞれの個人情報の取扱いについてご説明致します。

 

1. 個人情報の利用目的

1.1 受注業務で顧客企業様より預託される個人情報
(1)ダイレクトメール印刷・発送業務
(2)各種名簿の印刷・発送業務
(3)販促キャンペーンの事務局関連業務
(4)ホームページの運営、会員管理業務
(5)その他個人情報の加工・印刷・発送に関わる業務

1.2 従業者の個人情報
(1)基本情報… ①氏名 ②生年月日 ③性別 ④住所 ⑤電話番号、等
・ 勤怠管理 ・ 業務上の連絡 ・ 教育研修に関わる業務 ・ 給与/賞与等支払業務
・ 社会保険関係手続き ・ 労働/税関係の法律上の手続き ・ 福利厚生関係(各種会社の案内等含む)
・ 関係官公庁への届出/報告関係・ その他必要な雇用/労働管理関係
(2)賃金関係情報… ①家族構成 ②扶養家族の有無 ③給与・賞与等の振込先情報 ④通勤手段・経路、等
・ 給与/賞与/諸手当等報酬の決定/支払/振込 ・ 源泉徴収等の諸手続き
(3)人事関係情報… ①職歴 ②資格 ③特技 ④各種免許、等
・ 配属/職位等の検討/決定 ・ 人事考課業務
(4)健康関係情報… ①健康診断結果 ②診断書 ③身体記録、等
・ 健康管理/増進 ・ 法令上の諸手続き ・ 人事考課

1.3 採用応募者の個人情報
(1)募集内容の案内
(2)採用選考(面接)に関わる事項①案内 ②申込受付 ③実施時資料 ④結果の通知
(3)採用内定・決定までの各種案内及び配属先・待遇の検討資料
(4)ハローワークからの応募者のハローワークへの情報通知

1.4 顧客企業様、取引先様関係者の個人情報
(1)取引業務上の実務的連絡
(2)当社商品サービスのご紹介や各種情報提供
(3)慣例的慶弔の実施
(4)社内における業務情報としての記録、取引分析その他

1.5 セキュリティ関係情報
(1)従業者の個人情報・・・防犯カメラの映像・音声及びセキュリティ監視システム上で登録した指紋
・入退館におけるセキュリティ監視及び事故発生時の映像・音声の確認・閉館時の指紋認証による入館
(2)採用応募者の個人情報
来社時に収集させていただく、防犯カメラの映像・音声及び外来者入場証にご記入いただく個人情報
・ 弊社のセキュリティ管理の目的のみで利用いたします。
(3)顧客企業様、取引先関係者様の個人情報
来社時に収集させていただく、防犯カメラの映像・音声及び外来者入場証にご記入いただく個人情報
・弊社のセキュリティ管理の目的のみで利用いたします。

1.6 商品販売に付帯する個人情報
(1)商品の購入者の個人情報
・商品の発送業務の目的のみで利用いたします。
(2)懸賞品の応募者の個人情報
・結果の通知、懸賞品の発送業務、当社商品の情報提供の目的のみ利用いたします。
※商品の発送業務等を外部委託する場合があります(個人情報の第三者提供する場合があります)

 

2. 個人情報の第三者への提供について

当社は、本人の同意を得ることなしに第三者に個人情報を提供することはいたしません。
ただし、次の場合は除きます。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成に推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難
であるとき
(4)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要
がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 

3. 個人情報の当社への提供の任意性について

個人情報のご提供は任意ですが、ご提供いただけない場合は、前記「1.個人情報の利用目的」に記載の業務およびサービスの正常な提供ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

4. 開示対象個人情報に関する周知事項

開示対象個人情報とは、当社が取り扱う個人情報のうち、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます)といった請求の全てに応じる事ができる権限を当社が有する個人情報をいいます。
以下に、開示対象個人情報に係わる周知事項を公表します。

4.1 開示対象個人情報の利用目的
上記「1.個人情報の利用目的1.1~1.4」をご参照ください。
なお、次のいずれかに該当する場合は、利用目的を開示することはできません。

(1)利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する
おそれがある場合
(2)利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
(3)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって、利用目的
を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.2 次のいずれかに該当する場合は、開示等の請求にお応えすることができません。
(1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)法令に違反することとなる場合

4.3 開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出先
下記「個人情報お問い合わせ先」までご連絡ください。

4.4 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話 03-5860-7565 0120-700-779

4.5 開示等の請求方法
開示等のご請求は、下記「個人情報お問い合わせ先」まで電話、ファックス、電子メールのいずれかにてご連絡ください。
ご請求の手続きについて、ご案内いたします。
※利用目的の通知及び開示に関しては、手数料を1件800円とし、対処後、ご本人様より徴収させていただきます。

 

個人情報の取扱いに関する問い合わせ

町田印刷株式会社 総務部 個人情報保護窓口 またはPMS管理責任者
TEL 03-6219-1821 FAX 03-6219-1831 (平日9:30~17:00)
E-mail kojinjoho@machida.co.jp

ページトップ