拠点と設備

勝どき本社 はじめの一歩

勝どき本社

デザインデータから適切な印刷データに変換するDPI部(Digital Prepress Integrate)を、お客様のご要望に“いちはやく”“よりちかく”取り組むべく、営業と同じ勝どき本社に配置。
オペレーターの卓越した技術(画像修正等)や、CMS(Color Management System)により高度に管理されたインクジェットプリンターを駆使して、お客様のイメージや想いを印刷物として再現するために、次工程の印刷へバトンをつないでおります。

勝どき本社
勝どき本社アクセス

戸田工場 美しさを求めて

戸田工場

戸田工場は、枚葉印刷工場として、計4台のオフセット枚葉印刷機を常時稼働させております。
2012年よりハイブリッドUV印刷機を導入し、高品質・短納期を実現。刷版工程においては、現像レス刷版「無処理版」を2018年11月より導入し、刷版工程での廃液「0」を達成。環境への負荷を軽減するための設備導入を積極的に行っております。
JR埼京線北戸田駅より徒歩5分とアクセスも良く、印刷時のご相談から工場見学の実施まで、柔軟にご対応させていただきます。さらに、断裁・折加工等の加工設備も充実。お客様のニーズを捉えた製品作りに邁進してまいります。

戸田工場
戸田工場アクセス

熊谷工場 自然との調和を目指して

熊谷工場

熊谷工場は、輪転印刷工場として、計5台のオフセット輪転印刷機を常時稼働させております。
濃度管理装置と品質検査装置を兼ね備え、同時ミシン目入れ装置を搭載した最新鋭のA横全判オフセット輪転印刷機をはじめ、A縦オフセット輪転印刷機など、幅広いラインナップを取り揃えております。印刷~製本まで、一拠点で完結できる工場として、幅広いご要望にお応えしております。
熊谷工場はグリーンプリンティング認定工場として、環境負荷低減活動を推進しております。
※(株)町田製本加工はコチラ

熊谷工場
熊谷工場アクセス

戸田工場・設備一覧

機種 最大サイズ 最小サイズ 色数 最高回転数/H 備考
四六全判5色刷
ハイブリッドUV機
810×1120 545×788 5 / 0 15,000 / H 紙厚範囲:
0.04~0.50
菊全判反転機構付
8色刷ハイブリッドUV機
700×1020 469×636 4 / 4 15,000 / H 紙厚範囲:
0.04~0.30
菊全判
両面機
710×1020 469×636 4 / 4 13,000 / H 紙厚範囲:
0.06~0.20
菊全判 710×1020 469×636 4 / 0 13,000 / H 紙厚範囲:
0.04~0.25
CTPシステム PT-R HD8900Z(プレートセッター) MA-L8900(マルチカセットオートローダー)
Trueflow SE (RIP) EQUIOS(RIP)
FlatWorker SE (面付けシステム)
Canon imagePROGRAF iPF750(インクジェットプリンター)
EPSON SC-P9050G(インクジェットプリンター)

熊谷工場・設備一覧

機種 最大サイズ 最小サイズ 色数 最高回転数/H 備考
AY全判 (単胴) 985 625 4 / 4 48,000 / H A4 8P・16P折 / シート出し
/ 同時ミシン目入れ
AY全判 (倍胴) 1040 625 4 / 4 60,000 / H A4 8P・16P折 / シート出し
B縦半裁 (倍胴) 880 625 4 / 4 60,000 / H B5 8P・16P折 / チラシB4 4P・8P
/ シート出し
B縦半裁 (単胴) 880 625 4 / 4 48,000 / H B5 8P・16P折 / チラシB4 4P・8P
AT全判 640 440 4 / 4 36,000 / H A5 16P・32P折
CTPシステム PT-R HD8900S(プレートセッター) MA-L8900(マルチカセットオートローダー)
Trueflow SE (RIP) EQUIOS (RIP)
FlatWorker SE(面付けシステム)
Canon imagePROGRAF iPF750(インクジェットプリンター)
Canon imagePROGRAF iPF780(インクジェットプリンター)
TOP